【初心者必見】留学エージェント選びは複数社に相談しよう。フレンドリーな担当者に注意!

「留学をサポートしてくれるエージェントはどこにしたらいいのかな?」

こんな疑問に答えていきます。

 

結論としては、あなたが気になったエージェントに複数社(最低でも3社)に相談して決めることがおすすめです。1社だけで決めないようにしましょう。

留学経験がない人や英語に自信がない人は留学前にエージェントをしっかり選んで必要なサポートをしてもらうのが一番です。

しかし気をつけたいのが、親切かつ丁寧さを武器に巧みな話術で留学にかかる費用を高く設定する場合や自分が求めていたサポートとは異なる提案をされる場合があります。

そこで今回は、留学エージェントの選び方から特に『留学初心者』に気をつけてほしいエージェントの特徴をご紹介します。

複数のエージェントに相談しよう

フレンドリーな担当者を見極めるには、いくつかの留学エージェントに問い合わせをしてみるのがおすすめです。

複数のエージェントに問い合わせれば、担当者の提案に納得がいかなければ、すぐに別のエージェントに相談できます。

また、複数エージェントに問い合わせをしておけば、自分の納得のいくプランに応じてくれる留学エージェントも見つけやすくなります。

  • A社はビザの申請や航空券の手配が無料だけど、B社は有料みたい
  • B社はホームステイ先の管理をしているけれど、C社はホームステイ先まで関与していない
  • B社は24時間のトラブル対応の内容が具体的だけど、C社はいまいちわからない
    など……

留学に必要な情報を信頼できる留学エージェントから聞くためにも、「気になる!」と感じた留学エージェントは複数を平行して問い合わせてみましょう。

留学エージェントを選ぶときの3つの注意点

留学エージェントも利益を出すお仕事であり、搾取されないように下記3つの点に注意しましょう。

  • フレンドリーな担当者に注意
  • 電話での連絡事は録音しておこう
  • メールやライン連絡で不利になる

フレンドリーな担当者に注意

留学エージェントを選ぶときは、フレンドリーな担当者こそ注意が必要です。

フレンドリーな担当者はあなたと親しくなればばるほど、留学プランのオプションを勧めてきます。

一見、初めての留学者にとってはフレンドリーな担当者は心強い存在です。留学初心者は留学前の不安や心配が多いので、悩みを親切に何時間も聞いてくれる留学エージェントに頼もしさを感じてしまいやすいのです。

 

しかし、留学エージェントは一旦心を許してしまうと、

「英語に自信がないのであれば、当社のBプランのレッスンがおすすめです」

「留学中は英語力を上げるためにDタイプの文法レッスンがいいですよ」

と具体的なプランをあなたの悩みの解決策として、どんどん提示してきます。

 

留学見積書を広げて、「なに、この額!?」と青ざめないためにも親切で丁寧なフレンドリーな留学エージェントには気をつけましょう。

電話での連絡時は録音しておこう

電話での問い合わせの場合は、問い合わせ時に担当者と話した内容を録音しておきましょう。

録音をしておけば、後日プランを変更するのに便利だったり、言った言わないのトラブルになりにくいです。

とはいえ、電話でのやり取りが多いなと感じる場合はメールなどにしてもらうなど、しっかり履歴が残るようにすることが大事です

メールやライン連絡で不利になる

メールやラインでの問い合わせの場合は、内容を送信する前に読み直しをしましょう。

留学担当者に送るメールやラインの言葉の使い方が悪いと、

  • 自分に必要のないプランが見積書に記載されている
  • 留学中の補習クラスのレベルが自分に合っていなかった

と留学前や留学中にヒヤヒヤする事態を招く原因になります。

最低限のマナーを持って、やりとりを行いましょう。

親切だけど強引だったエージェントの話【私の体験談】

複数ある留学エージェントサイトから、1社を決めて、カウンセリング予約をしたのは夜の8時頃でした。

予約が完了すると、電話でのカウンセリングを希望した日の時間が記載された予約完了メールが返ってきました。

あとは、とにかく初回のカウンセリングを待つばかりでしたが、

「カウンセリングをしてくれる人はどんな人なのだろうか」

「堅苦しい感じの人ではないといいけれど……」

と、カウンセリング当日まで不安を感じていました。

 

感覚なのですが、留学エージェントの方と相性が良くないと留学自体がつまらないものになりそうだなと思ってしまったからでした。

しかし、私の不安は何度も連絡を重ねるごとに消えていくのを感じました。
大げさかもしれませんが、留学前の着信履歴は担当者の方の名前ばかりが表示されていました。

表示の多さ分の相談をし、回答してもらったと考えると、非常に親切な担当者さんと出会ったのだなと思います。

ただ、担当者の方を親切だと感じる一方、少々強引だと感じるやりとりもありました
サポートの中に留学前の英会話レッスンがあり、レッスンレベルの相談でのやりとりです。


私:
「英語に自信がないので、留学前の英会話レッスンのレベルをベーシックでお願いしたいです」

担当者:レベルはアドバンスにしておいて、付いていけなければベージックに変更ができますよ。私も留学前、英語が心配だったんですけど、アドバンスで申し込んだんです。意外と高いレベルのクラスでも授業に付いていけたので、大丈夫ですよ。」

結局、私は納得のいかないまま契約をしてしまいました。

そして、英会話レッスン初日から「英語ができない」不安を覚えたと同時に、契約した留学エージェントからの留学もやめようとキャンセルを決意しました。

運よく、キャンセル料金が取られない期間だったのでお金はかかりませんでした。
しかし、担当者の方と相談した数ヶ月の時間を考えると、少しでも納得のいかない契約はするものではないなと思いました。

そして、数ヶ月の間に1社ではなく、2,3社同時に相談をしていたら、留学をキャンセルせずに済んだのではとも思っています。

まとめ:留学エージェントに注意し相談をたくさんしよう

留学エージェントは、一社だけでなく複数社に相談しましょう。

担当者によっては、自分が理想とする留学プランとは違うサポートを提案されてしまうかもしれません。

留学エージェントの親切かつ丁寧な対応はビジネスであり、相手に気を許しすぎてしまうと、せっかくの留学費用が多くかかりすぎてしまうリスクもあります。

ですので、比較して選ぶことが大事かなと思います。

気になる留学エージェントを見つけたら、まずは無料のカウンセリングを活用しましょう。

一度に複数社のカウンセリングを受け、どのエージェントにも同じ質問や相談をしてみるのもおすすめです。連絡のあとにノートを使って比較整理すれば、自分に合ったエージェントのサポートを受ける判断材料になりますよ。

おまけ:複数資料の請求は『留学Debut』が超便利

留学Debutは、主に女性の留学を応援しているサイトです。

複数の留学エージェントの資料をまとめて比較できるので、めんどくさい部分をショートカットできます笑

また、女子ならではの留学体験がチェックできます。初めて留学する女子の強い味方留学Debutを活用して、悩みにさよならして留学準備を進めましょう。

 

» 【無料】「留学Debut」でパンフレットを請求する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です