【DMM英会話】退会と休会の違いは?一時的にレッスンを受けれないなら「休会」しよう

「最近仕事が忙しくて落ち着くまで休会したいけど、休会と退会どちらがいいのかな?」

こんな疑問に答えていきます。

 

結論を言いますと、一時的にレッスンを休みたい場合は「休会」にしたほうが良いです。

DMM英会は毎日レッスンを受けることが前提となっているため「最近忙しくなってきて受講が難しい・・・」ということになってしまっては、オンライン英会話業界最安値というものも意味がありません。

退会となると、手続きがめんどくさかったり、今までの受講履歴はどうなるのか、など心配になりますよね。とはいえ、レッスンを受ける時間がなければお金を捨てているのと同じです。

この記事では、DMM英会話での休会と退会の違いについて説明していきます。会員のままが良いけど、お金を払いたくない方は読んでみてください。

DMM英会話のレッスンを一時的に休む場合は「休会」がおすすめ

DMM英会話のレッスンを一時的にお休みする場合は、休会にしておくことをおすすめします。

休会中にはアカウント維持費などの料金は一切発生しません

休会後の再開期限も特に設けられ設けられていないので、何か月・何年後でも自分の都合の良いときに始めることができます。

一方、退会を行った場合は、DMM会員アカウントで利用していたサービスや購入された商品、残っているDMMポイントなどが利用できなくなってしまいます。

長期間、英会話のレッスンを受けていると時期的にお仕事が忙しくなることもありますよね。レッスンできないとお金がもったいないので、そんなときには休会申請をしておくのをおすすめします。

DMM英会話を休会と退会の違いは1つ

DMM英会話の休会と退会の違いは、「データの引継ぎ」の有無です。

DMM英会話では休会前の英会話時間合計、レッスンノート、単語一覧、お気に入り講師一覧などの情報を引き継いだ状態でレッスンの再開が可能です。

退会=DMMアカウントの退会となり、データは引き継ぎされません。もしも、もう一度DMM英会話を受けたいというときに、一からやり直しになってしまいます。

休会というシステムを使えば、今まで積み重ねてきたものが引き継げるのは嬉しいですよね。

DMM英会話の休会手続き方法

DMM英会話の休会手続きの方法を説明していきます。

  1. DMM英会話のマイページにある「登録情報変更」を選択。
  2. 一番下に、「休会する」ボタンがあるのでクリックします。
  3. かんたんなアンケートを記入して「休会する」をクリックすれば完了画面が表示される。
  4. 休会完了画面が表示され、登録しているメールアドレス宛に
    【DMM英会話】サービス 休会手続き完了のお知らせという件名のメールが届いたらお手続きは完了です。

DMM英会話の休会方法は本当に簡単で手続きはたったこれだけです!

休会申請手続きが完了させると現プランの有効期限最終日の翌日にプランの更新が行われず、休会となります。

DMM英会話の休会するときの注意点

注意点は2つです。

  1. 休会中でもチケットの有効期限は継続してカウントされる
  2. 休会手続きはプランの有効期限最終日までに

休会中でも、レッスンチケットの使用が可能です。

そのため、発行日から30日の有効期限が経過した場合、チケットは消滅してしまいます。

レッスンチケットは休会前に使い切ってしまいましょう!

 

また、プランの有効期限最終日までに休会手続きを行わないないと次回からのプランの支払いが発生してしまい損をしてしまいます。

レッスンできるのは有効期限最終日の23時30分開始のレッスンまでで、それ以降のレッスンになると余計な料金が発生してしまいます。

DMM英会話の再入会の方法

DMM英会話では休会状態から復帰して再びレッスンプランを開始することを再入会と呼びます。

  1. ログイン画面にアクセスし、 休会中アカウントのメールアドレスとパスワードでDMM英会話のホームページへログインします。
  2. 料金プランページから希望のプランを選択。
  3. 申し込み画面になるので、支払方法を選択の上、画面に従って申し込みを完了させれば再びレッスンを開始することができます。

DMM英会話では再入会の方法も簡単!DMM英会話にログインして、料金を選んで支払い手続きをするだけです。

データを引き継ぐ場合は以前のアカウントを使用するので、アカウント情報をは忘れないようにしましょう。

まとめ:忙しいときは休会申請をしよう

休会と退会では似ているようで全く違う仕組みです。

しかし、どちらもとても簡単に出来ることは共通しています。

DMM英会話なら好きなときに始められて好きなときにやめられます。しかも休会状態ならまたいつでも以前のデータを使って始めることができます。

もし、DMM英会話を一時的に受けられない場合は、退会ではなく休会を選んでください。

無理せず自分に合わせてオンライン英会話を利用しましょう。

 

おすすめ【体験レビュー】「DMM英会話」は初心者から安心して受講できるオンライン英会話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です