【こども向け】無料で楽しく学べる英語学習サイト7選【まずは興味を持たせよう】

子供向けの習い事として今大人気の英会話。

お子さんの周りにも、得意げに英語であいさつしたり、英語の歌を披露したりする子がたくさんいるのではないでしょうか。

子供がそんな風に楽しく英語を学んでくれたら、パパママとしてはとっても嬉しいもの。でも、いきなりスクールやオンラインでの英会話を始めるのは、費用や送迎など不安もたくさん。

お子さんが本当に英語が好きになるかどうかもわからないままに始めるのはちょっとハードルが高いですよね。

そこで、お子さんが自然と英語好きになってしまう、楽しい子供向け学習サイトを厳選して紹介します。

どのサイトがいいかわからないと悩んでいたパパママも、この記事を読めばお気に入りのサイトがきっと見つかり、お子さんと楽しく学びながら自然といろいろな単語やフレーズを覚えさせることができますよ!

まずは興味を持つことが大事!最初は無料サイトで学ぼう

英語に触れる第一歩は、無料サイトや動画がおすすめです。

教育ママであれば、すぐにでも子供を英会話スクールに通わせたい!と思いがちですが、NGです。

無理やり、子供を英会話スクールに行かせても興味がなければ上達しませんし、継続もできません。実施に私がそうで、小学生のときにお陰様で英語が嫌いになりました。

最初は無料サイトと動画で試して、子供が「英語って楽しい!」と興味が出てきてから、英語の勉強をはじめるのが合理的な方法だと感じます。

今では色々なサイトや動画があるので、一番おもしろいやつを子供と一緒に見てみましょう!

【楽しさ重視】歌や動画が楽しいサイト4選

インターネット上には本当にたくさんの英語学習サイトがあります。

その中には、すべて英語で書かれているものも多く、どれがいいのかを選ぶのはなかなか大変な作業です。

そこでまずは、低年齢の子供や、英語にまだそれほど興味のない子供でもゲーム感覚で楽しむことができる、魅力的なサイトを3つ紹介します。

CatChat 子供英語サイト

CatChatは、子供の英語学習を応援するためのプロジェクト。TBSが多国籍チームを組んで、様々なメディアで展開しています。

その中の一つであるこのウェブサイトはとにかくゲームが豊富で楽しいのが特徴。かたっぱしから遊んでいる間に、いつの間にか英語も覚えてしまうかも・・・

 

» CaChat 公式サイトはこちら

Starfall

カラフルな色使いが特徴のこのサイトは、海外の子供が実際に英語を勉強するために使うものです。

すべてのコンテンツを見るためには有料会員になる必要があるのですが、無料でも十分に楽しむことができます。

特におすすめは歌とアニメーションが楽しいmotion songsのコーナー。英語がわからなくても、動画を見ながら歌詞の内容を想像するだけで、とても勉強になります。

 

» Starfall 公式サイトはこちら

Learn English Kids

動画にワークシート、工作などとにかく豊富なコンテンツが魅力のページ。

どこから見ればわからなくなるくらいですが、まずはListen and watchのページから歌をチェックしましょう。

思わず笑ってしまうようなおかしな内容の歌がいろいろあって、きっとお子さんも気に入るはず!

 

» Learn English Kids 公式サイトはこちら

ABCya!

こちらもゲームがたくさんおいてあります。

特徴としては、学年ごとに難易度を選択することができるところ。

英語をこれから学習しようとするお子さんなら、PRE-Kのコーナーを選択すれば、簡単なゲームをたくさん遊ぶことができます。

 

» ABCya! 公式サイトはこちら

【発音重視】綺麗な発音を学べるサイト3選

英語学習サイトの良いところとして、発音の勉強をできる点があります。

特に、ここ最近重要視されているフォニックスを解説しているサイトが豊富です。

フォニックスとは、アルファベットの発音ルールのこと。

例えば、catとcakeでは中のaの発音は異なりますが、その原理を学ぶことで正しいスペルや発音を知ることができるのです。

日本人が英語嫌いになってしまう理由の一つにリスニングの難しさがあります。
なぜこんなにもリスニングが難しいかというと、正しい発音がわかっていないからなのだそうです。

日本語には母音が5個しかありません。

一方、英語には…?

なんとその数26!この母音の多さが私たちの英語学習の障害になっています。

では、英語圏の子供たちはどうやってこの母音の発音を学んでいるのでしょうか?
実は、彼らもきちんと一つ一つ、練習しながら学んでいるのです。そしてそのためのサイトがネット上にはたくさんあります。

幼児期からこうしたサイトで発音を学んでおけば、大きくなってからの単語力やリスニング力に大きな差をつけることができますよ。

ここでは、こうした発音の解説をしているサイトを紹介します。

あいうえおフォニックス

ぱっと目をひくかわいいイラストが特徴のサイト。
たくさんの動画で、わかりやすくフォニックスを解説してくれます。
お子さんと一緒に発音の練習をするのに最適です!

 

» あいうえおフォニックス 公式サイトはこちら

Oxford Owl

こちらのサイト、メインは無料の英語絵本なのですが、ネイティブの方による発音のページが聞きやすく、おすすめ。

もちろん、メインの絵本もかわいいものが多く、特に女の子には自信をもっておすすめできるサイトです。

 

» Oxford Owl 公式サイトはこちら

Reading Bear

こちらも発音に特化したサイトです。

特徴としては、一つの音を通常のスピードの他に、速く聞いたりゆっくり聴いたりできること。

お子さんにきちんとした英語の発音を身につけてほしいなら、ちょくちょくアクセスしたいサイトです。

 

» Reading Bear 公式サイトはこちら

スマホやタブレットのアプリもおすすめ!

ここまで、おすすめサイトを紹介してきましたが、マウスやキーボードの操作は
小さなお子さんには難しいもの。一人で遊ぶのは難しいかもしれません。

でも、アプリならば、小さな子供でも感覚的に遊ぶことができます。
また、無料でも質の良いものが多く、タブレットやスマホのある家ではかなり活用できるのではないでしょうか。

ただし注意する点として、アプリは便利すぎるためについつい子守代わりに使ってしまいがちな面があります。

いくら英語学習のためとはいえ、子供一人でタブレットやスマホをずっと触らせているのは親子のコミュニケーション上、よくありません。

アプリで学ぶ場合も、基本的にパパママが見守りながら一緒に楽しく勉強するようにしましょう。

まとめ:英語に興味を持ったら、英会話も挑戦してみよう!

このように、楽しく英語を学ぶことができるサイトはたくさんあり、そこではこのようなことができます。

  1. 英語を使って楽しく遊ぶことができる
  2. ネイティブの発音にふれ、正しい発音を身につけることができる
  3. 動画や歌を通じて、単語やフレーズを学ぶことができる

英語を学ぶには、本人の自発性が大事と言われていますが、子供が自然に興味を持つのを待っているとあっという間に大きくなってしまうかもしれません。

そして、2020年から取り入れられる、小学校での英語教育。ここが初めての英語との出会いになってしまうと、英語=机の上で学ぶつまらないもの、との認識にもなりかねません。

そうなってしまえば、子供が英語嫌いになってしまう可能性も・・・

子供が英語嫌いになる前に、上で紹介したようなサイトで英語に触れて、英語は楽しいものとの認識を持たせてあげましょう。

英語教育が始まる時点で、ある程度の経験があれば自信をもって臨むことができますし、その後もきっと、英語を得意科目として伸ばしていくことができます!

ただし、ここで紹介したサイトはあくまでも英語との出会いを導いてくれるもの。単語や発音のインプットをしたら、それを実際に使う場所を持たないと、本当に自分のものとすることは難しいでしょう。

子供が英語に興味を持ったら、パパママとしてはもちろん、英語力を伸ばしてあげたいですよね!
そんなときはぜひ、英会話スクールやオンライン英会話も経験させてあげましょう。
今は無料体験も充実していますし、サービスの種類も多様で、自分の子供にあったものを見つけやすくなっていますよ。

まずはゲームや歌から、お子さんの興味をうまくひきだし、「英語が楽しい!得意!」という気持ちを持たせてあげましょう(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です