【週末学習プランあり】オンライン英会話の「産経オンライン英会話」を徹底レビュー【無料体験してみた】

産経オンライン英会話を検討している方向けの記事です。

この記事は2分くらいで簡単に読めて、産経オンライン英会話が自分に合ったスクールか判断できるようになります。

産経オンライン英会話の基本情報

産経オンライン英会話は、2012年の設立から、安心・高品質の授業が好評のオンライン英会話スクールです。

日本国内のオンライン英会話スクールで、初めてISO認証を取得しており、国際基準で評価されているので、安心して受講できるスクールと言えます。

公式サイト https://learning.sankei.co.jp
入会費 0円
月額料金 5,980円〜
支払方法 クレジットカード
その他テキスト料金等 基本無料(一部有料)
主な受講内容 ・日常英会話
・ビジネス英会話
・職業別英会話
・学校教科書準拠
・大学入試外部試験対応
・TOEIC
レッスン単位 1回25分
受講可能時間 5:00〜25:00
講師 フィリピン人他
学習環境 Skype(スカイプ)
無料体験 無料レッスン2回

» 無料体験あり丨産経オンライン英会話
※無料体験レッスン2回
※PDF無料プレゼント:「勉強したくない人のための 英語やり直しここからBOOK」

産経オンライン英会話はどんな人におすすめか?

産経オンライン英会話は、特に下記の方へおすすめです。

  • 週末の金土日に集中して受けたい方
  • 初めてのオンライン英会話スクールを受講する方
  • 仕事で英会話が必要なビジネスマン

教材が他のオンラインスクールよりもビジネスの職業別、目的別などに特化しています。

そのため、より個人のレベルに合った効果的な学習ができます。

産経オンライン英会話のメリット・デメリット

産経オンライン英会話のメリットは下記のとおり。

  • メリット① 産経新聞社グループで、ISO認証取得の安心できるスクール
  • メリット② 個人の学習スタイルに合ったカリキュラム
  • メリット③ 各種テスト・資格に強い
  • メリット④ 本気の人、結果を出したい人必見!3か月集中プログラム
  • メリット⑤ 安心の日本人コンサルタント
  • メリット⑥ 初心者にも優しい低価格で、コストパフォーマンス抜群

メリット① 産経新聞社グループで、ISO認証取得の安心できるスクール

オンライン英会話スクールに入学するか検討する際、
実際に講師や運営している方々に会うわけではないので、

「本当に信頼できるスクールか」不安になる方も多いと思います。
産経オンラインであれば馴染み深い、産経新聞社グループが運営しており、
安心ですよね。
また、日本のオンライン英会話スクールでは初となる
ISO認証を受けており、国際的にも評価されているスクールです。

そのため、どこを選ぶべきか分からない初心者にとっても入会しやすいのが魅力。

もちろん入会費等はかかりませんので、試してみるハードルはとても低いです。

メリット② 個人の学習スタイルに合ったカリキュラム

産経オンライン英会話では、個人別に様々な教材を選択することが
できます。

職業別に分かれたビジネス英会話や、学校の教科書の内容まで
カバーしている教材もあるので、レッスン内容が他のスクールよりも
専門特化している印象です。

そのため、自分の目標とする結果に早く到達しやすいと言えます。

メリット③ 各種テスト・資格に強い

産経オンライン英会話では、資格に強い内容です。

  • 大学入試外部試験対応
  • TOEIC
  • GCAT
  • CASEC

というような試験対策を行えます。

大学入試外部試験対応では、2020年度から始まる「大学入学共通テスト」に求められる力を養うことができます。

そのため、大学受験で特に英語を強化したい方におすすめです。

 

その他にも

・GCATでいつでも自分のコミュニケーション能力をテストできる
・CASECでTOEICの目安スコアが分かる

といった他のスクールにはあまりないカリキュラムがあるので、上手く活用すれば、効果的に英語力を伸ばせるでしょう。

メリット④ 本気の人、結果を出したい人必見!3か月集中プログラム

オンラインスクールでは、学習に強制力がないので、
「自分で続けられるか不安だ」という方も多いのではないでしょうか。

こちらのプログラムは専門のコンサルタントと二人三脚で
学習していくため、「やらなくなってしまう」という心配が
入りません。

具体的には、

・レベルチェックテスト
・週一回のカウンセリング
・日本語で質問し放題
・学習プランを全ておまかせ

といった使い方ができます。

1人で学習していると、「どうしてもこの勉強方法で本当に良いのか」と
悩むこともありますよね。

しかしこのプログラムでは、プロが付いていてくれるので、
安心して学習でき、大きな効果が見込めます。

本気で英語力を伸ばしたい人には、ぜひおすすめです。

 

※月会費に別途費用がかかります

» 産経オンライン英会話 3ヶ月集中講座の詳細はこちら

メリット⑤ 安心の日本人コンサルタント

産経オンライン英会話であれば、日本人のコンサルタントに相談が可能です。

基本的にレッスンは全て外国人講師と行います。そのため、英語に慣れていない初心者は不安になることもありますよね。分からないことを聞きたくても、英語でどのように質問していいのか知らないということもあると思います。

日本人コンサルタントに、実際に英語を学習して身につけた人に、色々とアドバイスをもらうこともできるので心強いですね。

メリット⑥ 初心者にも優しい低価格で、コストパフォーマンス抜群

英語学習の環境を整えるのに、高い料金が
必要だと、大事な継続が難しくなってしまいます。

その点、産経オンラインでは安心の5,980円。
これはオンライン英会話スクールでは、かなりの低価格です。

一般的に安いと授業の質が不安になるかもしれません。
しかし、産経オンラインでは、講師やレッスンの質、
サポートまでが充実しているので、かなりお得感があります。

 

 

次にデメリットは下記のとおり。

  • デメリット① 稀に通信環境が不安定
  • デメリット② TOEICのみ教材費が有料

デメリット① 稀に通信環境が不安定

産経オンラインでは、講師との通信にskypeを使用します。

そのため、相手やこちらの通信環境が良くなければ、
稀に通信が途絶えることもあります。

私がレッスンを受講している際は、ほんの少し通信が
切断されることがありましたが、気になるほどでは
ありません。

また、他のオンラインスクールでも同様なので、
仕方ないと言えるでしょう。

デメリット② TOEICのみ教材費が有料

教材は基本無料で利用できますが、TOEICのみ教材は有料となります。

ただし、この教材は問題集も入っていますのでTOEIC対策の教材を別で購入するのであれば一緒かなと思います。

 

 

» 無料体験あり丨産経オンライン英会話
※無料体験レッスン2回
※PDF無料プレゼント:「勉強したくない人のための 英語やり直しここからBOOK」

産経オンライン英会話のレッスン内容と流れ

それでは、実際に受講する際の、レッスン内容と簡単な流れをご紹介します。

レッスン時間になり、スカイプの映像が表示されると、
挨拶とお互いの自己紹介からスタートです。

私が受講した際は、DAILY NEWSの教材を使用し、
「5人に1人は不健康な食生活が原因で死亡する。」
というニュースを講師と読んでいくという授業でした。

初めはボキャブラリーの発音と、意味、例文を講師の後で繰り返し、
その後は、ニュース記事を講師に続いて音読します。

最後に、読んだニュースに関してどう感じたかということを
講師に聞かれ、回答していきました。

 

語学全般に言えることですが、あくまでも英語はツールです。

上記のように自分の意見を考えることがかなり大事です。それを英語で伝えるのが語学学習の目的ですので、日常でもニュースを見たら、自分の意見を一人でしゃべってみたり、フリートークのときに話したりしてみましょう!

産経オンライン英会話のプラン

産経オンラインのプランには、3つのプランが用意されています。

プラン 毎日25分 毎日50分 週末毎日50分
月額料金 5,980円 9,800円 5,980円
受講回数 月〜日曜日
1日1レッスン
月〜日曜日
1日2レッスン
金・土・日
1日2レッスン

面白いのが、金・土・日限定の週末毎日50分プランがあります。

平日は忙しいから週末だけ頑張りたいというサラリーマンにおすすめですね。

入会費は無料ですので、月額料金だけではじめることができます。

産経オンライン英会話の講師の質・人数

講師は多国籍ですが、フィリピン人が多い印象でした。

産経オンラインのフィリピン人講師は、とても質が良いと思います。採用率は1.2%で、非常に厳選された講師陣がそろっているのは間違いなさそうです。

南国特有の明るい講師が多く、勉強になるだけでなく、楽しい会話で、学習を続けるのが全く苦になりません。

産経オンライン英会話の利用テキスト&費用

基本的にはWEB上に用意されているテキストを使います。

基本的に無料で利用できますが、TOEIC教材のみ有料ですので注意が必要です。

学習別にテキストが公開されており、下記のようなテキストがあります。

  • 無料体験レッスン
  • 日常英会話
  • ビジネス英会話
  • 職業別英会話
  • 大学入試外部検定試験対応
  • TOEIC(有料)
  • フリートーク

etc…

語彙や意味、例文から議論まで幅広く学ぶことができます。

ビジネス英会話や職業別英会話を学ぶ中級者〜上級者にも対応していますので、レベルアップしてもオンライン英会話を変える必要がないので安心ですね。

産経オンライン英会話を体験した感想

産経オンラインの授業はこちらの要望をかなり聞いてくれるという印象です。

レッスン前に、
・細かく指摘してほしい
・とにかくたくさん話したい
・初歩的なこともゆっくり教わりたい
など、レッスン形式をリクエストできます。

私は、「とにかくたくさん話したい」を選択していたので、かなり質問が多く、先生はよく聞いてくれました。

他のオンライン英会話スクールでは、講師の方が話し好きで、一方的に話されることも多かったので、産経オンラインの授業はとても良かったです。

講師の方もこちらの英語力を伸ばしてあげようという意志が感じられ、また受講したいと感じました。

非常にレベルの高い講師から、質の良いレッスンを受けられるため、数あるスクールの中でも一押しです。

 

いろいろ書きましたが、体験してみなければわからない事が多いかなと思います。

無料体験を受けてみて、ご自分に合っているか確かめてみるのが良いでしょう。

 

» 無料体験あり丨産経オンライン英会話
※無料体験レッスン2回
※PDF無料プレゼント:「勉強したくない人のための 英語やり直しここからBOOK」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です