【初心者向け】スタディサプリを使ったTOEIC勉強法と注意点を解説【体験してみた感想】

リクルートが提供するオンライン英語学習サービス「スタディサプリは20代〜40代で英語を勉強し直す方に人気のサービスです。

というのも、スタディサプリだけでTOEIC対策が完結できるからです。

また、カリスマ講師の講義がわかりやす過ぎるのもポイントですね。

英語の勉強=暗記という認識がありますが、カリスマ講師は英語の本質を教えてくれるので、暗記に頼らない英語力が身につきます。

 

参考動画

 

とはいえ、月2,980円のお金を払うので、失敗したくないし、気になることもあると思います。

たとえば、

「スマホだけで勉強して点数伸びるの?」

「スタディサプリ を利用しているけど点数が上がらない」

など。

 

結論的には、スタディサプリでも、正しい勉強法を行えばTOEIC点数をアップさせることが可能です。

そこで今回は、実際にスタディサプリ を利用した私が感じた注意点と効率を最大化する学習法について紹介していきたいと思います。

リクルートが提供する、スタディサプリの特徴とは?

» スタディサプリ

 

スタディサプリはリクルートが提供する、スマホ・パソコンで英語学習ができるサービス。

特徴としては、下記のとおり。

  • TOEIC L&R TESTの対策サービス
  • スタディサプリだけでTOEICパートをすべて学習できる
  • 本番形式の問題集も20回分以上
  • カリスマ講師「関先生」の講義300本以上が受け放題
  • 講義は1本5分程度なので、集中力が途切れない
  • 月2,980円・1ヶ月単位で契約できる(※6ヶ月・12ヶ月パックあり)
  • 学習時間、成果がみえるのでモチベーションを維持できる

 

1ヶ月単位で契約できるので、短期間集中してやり込めばスコアアップも可能です。

ネックが月2,980円かかる点でしょう。短期集中で3ヶ月使ったとしても約10,000円です。これを高いか安いかどう見るかはあなた次第ですが、私は決して高くないと感じます。

参考書だけではモチベーションが上がらなかったりして結局、何も勉強できなかったとなることが多いです。しっかりとお金を書けることで「やらなくちゃ」とやる気につながるので、TOEICで高得点を出したいのであれば、お金を払ってしまうのも一つの手でしょう。

とはいえ、使い勝手がわからないと思うので、無料で7日間体験してみることをおすすめします。

 

» スタディサプリ

スタディサプリを使った効率的な5つの勉強法

実際にスタディサプリを使ってみたので、ここから効率的な勉強法を紹介していきます(^^)

①各パートの出題形式と問題概要は必ず確認

まずはTOEICがどのようなものなのかを理解しましょう。

何を学ぶにも、”〇〇とは何?”というところから始まります。

パーフェクト講義初回授業で関先生がパート概要と学習方法から教えてくれるので難しいことはありません。しかし、これを軽視して、例題、解説、演習に進む方が非常に多いです。

講義では、TOEIC満点の関先生がオススメする勉強法から本番でのマインドセットまで非常に有意義な内容を聞くことがでっきるので、とばさず絶対にやりましょう。

②基礎的な単語を押さえる

正しい学習法を理解したら、次に単語を押さえましょう。

単語を理解しないことには、リスニング・リーディングを勉強する際にわからない単語を毎回引かなければなくなるので学習効率が下がってしまいます。

学習法(スタディサプリ )としてはTEPPAN英単語というもので、レベル別単語で”目標600点”という初級レベルから学習していきましょう
ここでの注意点とポイントは、間違った単語をスマホの学習だけで完結させないことです。
私が実際に使ってみて感じたのは復習がおろそかになりがちだということで、”やりっぱなし”が多くなると思います。

スマホには線を引いたりできないので、ノートに少しずつまとめてマーカーを引いたり単語帳を作ったりして自分ができていないところを明らかにして効率よく学習しましょう!

③パーフェクト講義で例題と演習を行う

こちらのやり方はいたってシンプルです。

パーフェクト講義で例題を解いて、関先生の解説を聞きましょう。

パーフェクト講義では頻出の問題をシチュエーションごとに押さえていて、多数のTOEIC著書を出している関先生の講義を破格の値段で聞くことができて、非常にお値打ちだと思います。

講義は1回だけでなく、何回も聞くことがかなり大事です。

人間は忘却の生き物です。一回理解してもすぐに忘れてしまったり、聞き逃しがあるかもしれないので反復して聞き頭に叩き込みましょう。

ここでも、講義のポイントをノートに書いてまとめて見返せるようにしておくと理解が深まりますよ。

④演習問題を重ねる

最後に演習問題を重ねましょう。

演習の時に意識するポイントは実践を意識することで、時間配分を意識してやるのがオススメです。

⑤解答目安時間内で解く練習をする

TOEICは時間勝負なところがあります。

スタディサプリには、タイマー機能があるのでこれを活用します。

解答時間を意識しながら取り組むと本番にも役立ちます。

●パート5:一問5秒

●パート6:一問40秒

●パート7:一問1分

スタディサプリの注意点は3つ!

スタディサプリで学習する際、注意点があります。

契約する前に、確認しておきましょう(^^)

スピーカーを使い、実践を意識しよう

実戦を意識するために、スピーカーで聞きましょう。

なぜなら、イヤホンを使ってしまうと綺麗で大きな音質に慣れてしまうからです。

本番のリスニングは綺麗な音ではないので、聞き取りにくく失敗してしまうケースが非常に多くあります。

音質や音の大きさにまでこだわりましょう!

Part6・7はスマホでは厳しい

スタディサプリで勉強する上、Part6・7の長文をスマホで読むのは、正直骨が折れます

これが原因で集中力が途切れる、やる気が出なくなってしまうというのは非常にもったいないです。

なので、Part6・7はパソコンもしくはタブレット端末で学習することをおすすめします。

タブレットは最近ではかなりお安く購入できるものもありますので、学習環境を整えるには必須かなと思います。

Wi-Fiの通信量に注意

スタディサプリ の学習スタイルは基本的に例題を解き、その解説を動画で見るというものです。

つまり、通信量の消費が半端じゃないです笑

家にWi-Fiが通っているけど、家では勉強できないという方はWi-fiが使えるカフェなどを見つけて、学習するほうが良いでしょう。

通信制限で勉強のモチベーションを損なうようなことは絶対にやめましょう。

まとめ

今回はスタディサプリを利用した、TOEIC勉強法と注意点について紹介していきました。

スタディサプリは講義動画だけでも十分価値があるサービスに間違いありません。スタディサプリと公式問題集をやり込めば英語初心者でも600点以上とれるようになります。

英語は覚えるものだと中学・高校と勉強してきましたが、カリスマ講師の講義で英語を学ぶと暗記する必要がなくなります。そうなると英語学習もイージーモードですよね。

もちろん最低限の単語は覚える必要がありますが、本質を捉えると単語を知っているだけで解ける問題もあります。

あと、一つのことを教材・サービスをとことんやり込むことが大事で、ノウハウコレクターになると点数アップには繋がりません。

スタディサプリだけでTOEIC対策を完結できますので、繰り返しやり込むのが最短でスコアアップに直結するはずです。

とはいっても、スタディサプリの使い勝手がわからないと思うので、7日間無料お試しを利用して自分で確かめてみましょう!

 

 

» スタディサプリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です