【無料】TOEICリスニング対策にはPodcastが便利!勉強法とおすすめ番組4つを紹介。

TOEICのリスニングの得点を上げるためには、英語のスピードについていくことやリンキング(前の単語の最後の音とその後の音の最初の音がつながって発音される)に慣れることが必要です。

 

「英語を耳に慣れさせるために英語を聞きたいけれど何を聞いて良いのかわからない!」という人におすすめしたいのがPodcastです。

音声をダウンロードして利用するのでオフラインでいつでもどこでも何度でも聞けるのが魅力的!

何より、イヤホンをつけるだけで英語学習ができるので、「さて、問題集を解こう!」というより断然ハードルが低くなりますね。

 

そんな魅力的なPodcastのおすすめ番組や勉強方法などを書いていきたいと思います。

電車に乗っている時間やトイレなどのスキマ時間にPodcast利用して英語耳になっていきましょう。

Podcast(ポッドキャスト)とは

PodcastとはiPodと、”放送”を意味するbroadcastを組み合わせた造語です。

『iPodなどの携帯プレイヤーに音声データファイルを保存して聴く事が可能な放送(配信)番組』という意味で名付けられました。音声や動画などのデータをネット上に公開する手段のことを指し、視聴することもPodcastと呼ばれています。

携帯端末に音源をインストールしてオフラインでも聞くことのできるラジオのように考えてもらえれば良いでしょう。

Podcast専用のアプリを使うことで様々な音源を無料で利用することが可能です。

 

iOSには「Podcast」というアプリが標準でついていますが、Androidにはついていないので「Googleポッドキャスト」をはじめとするPodcastアプリをインストールしてください。

Google ポッドキャスト

Google ポッドキャスト

Google LLCposted withアプリーチ

 

【初心者向け】おすすめの番組4選

どんな番組を聞いたら良いんだろう?という方向けに、おすすめの番組を4つ紹介します!

自分が楽しめそうな番組をどれか一つだけ選び、集中して聞くことをおすすめします(^o^)

では、見ていきましょう!

台本なし英語レッスン

>>台本なし英語レッスン

 

日本人そーたとアメリカ人NATEの2人の英会話講師が、視聴者から送られてきたお題を基に即興でディスカッションと英会話レッスンをしていく番組です。

NATEが英語を話した後にそーたが日本語で単語や文法についての解説をしてくれるので、英語を勉強し始めた人にもおすすめ。

2人ともゆっくりと話してくれているのでリスニングを始めたばかりの人でも等倍速のままで単語を聞き取りやすくなっています。 

バイリンガルニュース

>>バイリンガルニュース

 

2013年より開始した、毎週木曜日配信の無料ポッドキャスト。

日本であまり報道されない世界のおもしろいニュースを、マイケルとマミの2人が日本語と英語を織り交ぜながら台本なしの1発勝負で話していく番組です。

 

色々なニュースについて2人が自然に話していくので、勉強と意識ことなく聞くことができます。

マミが日本語で話してくれるので何についての会話か把握することが可能なので、「英語だけのリスニングはハードルが高い!」という人にはおすすめです。

 

バイリンガルニュースで話していた内容を文字に起こしたテキスト(有料)を公式アプリで見ることができるので、それを見て勉強することができます。 

CNN10

>>CNN10

 

CNN10とは、10分で最新のニュースを紹介するという番組です。

2017年1月6日から番組名が変更されるまでは「CNN Student News」という名称でした。タイトルの通りアメリカ国内の学生を対象としたニュースコンテンツ

 

そのため、通常のニュースと比較すると内容や単語ともに簡単です。

しかし、ネイティブスピーカー向けに制作されているので、一般のニュース番組と比べても聞き取りのスピードは変わらないので、英語の速度についていく練習には最適だと思います。

 

スマートフォンのアプリの方では見ることができませんが、インターネットのサイト上では番組内のテキストもすべて掲載されているので勉強もしやすいです。

 

「聞いてみたけど英語の内容を理解できなかった!」という人も安心してください。

NHK BSワールドウォッチングというサイトで日本語訳を確認することができます。こちらで内容を確認してもう1度聞くとより理解を深めることができるでしょう。

TOEIC presents English Upgrader

>>TOEIC presents English Upgrader

 

最後の1つは、TOEIC公式のPodcastです。

ビジネスや日常などさまざまなシチュエーションで使われる英会話が流れ、その後問題や解説が流れます。他にもテキストとその日本語訳、フレーズ一覧を見ることが可能です。

音声は大体10分程度でスキマ時間に勉強するのにピッタリ。

 

無料で利用することが可能なので、アプリをぜひインストールしてみてください。

EnglishUpgrader

EnglishUpgrader

The Institute for International Business Communicationposted withアプリーチ

リスニング力を鍛える3つのステップ

ここから、リスニング力を鍛える方法を解説していきます。

あまり根を詰めすぎても続かなくなってしまうので、Podcastを聞きはじめたときは聞き流すだけでもかまいません

しかし、少しずつ慣れてきてもう少し負荷をかけても大丈夫そうだなと思ったら、この方法を試してください。

この方法を行うことで英語を聞き取れるようになるだけではなく、英語の音声とスペルが結びつき日本語の意味も分かるようになりますよ。

Step1:テキスト(台本)を見ずに繰り返し聞く

 まずはテキストを見ずに、耳が音に慣れるまで何度も音声を聞きます。

長い音声の場合は、短く区切って聞くと良いでしょう。

わからない部分が多くても、音の流れや知っている単語に注意を払いながら聞きます。

慣れてきたら聞こえてきた音声を真似して声に出すのもGOOD!

Step2:テキストをチェックする

耳が慣れてきたら、テキストを見てみます。

自分が聞き取れなかった音や自分が知らなかった言葉、単語の組み合わせを1つの単語に勘違いしていたなどを確認していきましょう。

Step3:もう1度テキストを見ずに聞く

テキストを見て音声全体の意味が分かるようになったところで、もう1度テキストを見ずに音声を聞きます。

テキストなしでも音声がすべて聞き取れるようになるまで、何度も繰り返し聞き直してください。

 

最終的には音声を聞いて日本語の意味が思い浮かべることができるようになることを目指します。必要に応じてステップ2に戻ってもかまいません。

まとめ:継続が大事

✔おすすめの番組4選

 

台本なし英語レッスン

バイリンガルニュース

CNN10

TOEIC presents English Upgrader

 

✔リスニング力を鍛える3つのステップ

 

Step1:テキスト(台本)を見ずに繰り返し聞く
Step2:テキストをチェックする
Step3:もう1度テキストを見ずに聞く

私も最初は英文の一部しか聞き取れない、聞き取れても意味が分からないなど困難だらけでした。

しかし、寝る前や移動の電車の中で聞くなど日常の行動に組み込んで行うことで習慣付け、毎日続けていくうちに段々と聞き取れる単語が多くなっていきました

みなさんも毎日5分、10分でも良いので行ってみてください。毎日続けていけばリスニングの手ごたえも変わってくるはずです。

たまには勉強とは関係ないようなものも聞きながら無理せずに続けていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です