【基礎から学習】大学受験英語にぴったりな動画授業3選!

大学受験の中で英語を苦手としている人も多いのではないでしょうか?

文系理系問わず必要な科目である上に、国語のように勉強せずになんとなく点数が取れる科目でもありません。

私も英語が苦手で、受験勉強で一番時間を費やしたのが英語でした。特に英語は毎日やらないと忘れてしまう科目です。

 

「英語に苦手意識があってやる気が起きない・・・」

「塾だと英語の授業についていけない・・・」

こんな悩みをもっている受験生がほとんどだと思います。

 

そもそも、苦手意識=基礎に不安があるということです。

そこで今回は、英語の基礎が理解できていない方へ、基礎から自分のペースで進められるおすすめの動画授業を紹介します。

英語は基礎ができていないと、合格はほぼゼロといっても過言ではないでしょう。

動画ですと、わからない箇所があれば何回も復習できるので、理解不足で勉強が進まないということもありません。
動画をうまく活用して英語の点数をあげていきましょう!

大学受験におすすめな3つの動画授業サービス

大学受験におすすめな動画授業サービスは3つです。

  • トライイット
  • スタディサプリ
  • 東進ハイスクール在宅受験コース

下記で説明していきます。

トライイット(無料:基礎学習向き)

メリット
  • 動画はすべて無料(※質問は1回500円)
  • 短時間の動画なので、集中力が続く
  • 基礎学習向き
デメリット
  • 難関大学はこれだけでは難しい

トライが提供している映像授業サービスのトライイットです。

トライイットの特徴は料金が無料という点ですね。中学・高校の授業をタダで全科目の動画を視聴することができます。

トライイットの授業は1つの動画が短くてサクサク見れるので学校の授業の復習にちょうどいいと思います。また高校の英語が全くわからない、中学の英語が怪しい、という人向きかなと。

トライイットならタダで中学英語からイッキ見が可能なので他の動画授業サービスよりも高速で復習できるでしょう。
高校の英語って結局は、中学の英語に文法とか、単語をプラスαしただけなので中学英語で習う基礎をどれだけ確実に身につけるか次第です。

トライイットの動画はyoutubeでも視聴できるので下記の動画から試しに見てみてください。

 

>>  トライイット公式サイト

 

スタディサプリ大学受験講座(月980円〜:全レベル対応)

メリット
  • 安い!!(月980円〜)
  • 神授業で先生の質が良い
  • 全レベル受け放題
  • 1動画15分なので集中できる&ピンポイント学習が可能
  • 2つのコースから選べる(合格特訓コース月9800円、ベーシック月980円)
デメリット
  • ベーシックコースの場合は、一人で計画・学習することになる

数ある動画授業の中でも好評なのがスタディサプリ。

多くの方は一度は聞いたことがでるのではないでしょうか。

私の学校の1つ上の学年の先輩は長期休みの課題としてスタディサプリが利用されていました。学校も認めるほどの良質な授業が売りなんですね。

スタディサプリのCMによく出ていらっしゃる英語講師の”関正生先生”を皆さんはご存知ですか?

私は関正生先生の”世界一わかりやすい英語シリーズ”を愛読していました。関正生先生は文法や単語の派生語において簡単な言葉で説明してくれる先生です。

いままで丸暗記しようと頑張っていましたが、神授業では丸暗記ではなく本質を理解することを重きにおいています。

関先生の授業で英文法をマスターすればその後の英語の学習にとても役立つ英語感覚を身に付けることができると思います

難関国立大学、早慶、関東・関西難関私立、国公立大学、と5つにコースが分けられているので自分の志望先にあったコースを選択することが可能です!

 

いきなりコースは申込まず、14日間は無料で使えるので、自分にあっているか確認してみても良いでしょう。

▼スタディサプリ「英語」関先生の授業を見れます。

 

>>  スタディサプリの公式サイト

 

東進ハイスクール在宅受験コース(81600円〜:全レベル対応)

メリット

●在宅受験コースなら自宅で勉強が可能!

●レベル別に合わせた1万種類以上の授業数

●月例電話で担任と最適なコースを決めれる

●先生の質が良い

デメリット

●他サービスと比べて高額になる(入学金32,400円+通期講座81,600円/1講座)

東進ハイスクールが学校のような集団授業ではなく動画授業であることを知っていましたか?

私も最初は頭の良い人たちが教室の中でもくもくと勉強しているのだと思っていました。

でも実際は色々なレベルの人が勉強しています。というのも、レベル別に合わせた授業があり、1万種類以上の動画が用意されています!

 

ちなみに私は東進ハイスクールで英語の授業を受けていたことがあります。

私の選んだ安河内先生の動画授業では基礎の文法から有名大の対策までのレベルを扱っていたので、苦手な人こそおすすめです!

英語の先生ではないですが、あの有名な林修先生も東進ハイスクールですので先生の質はかなり良いといっても過言ではないでしょう

東進ハイスクール在宅受験コースなら、担任がついていただけるのが良いですね。自宅学習となると、基本的にひとりで計画をして勉強をしていきます。自分ひとりでは方向性があっているのかわからなく不安になりますよね。そんなときに担任と月1回の電話で相談できるので安心感があります

テキストは用意されているので、スマホ・パソコンとインターネット環境があれば、いつでもどこでも勉強することが可能です。

 

デメリットは、他のサービスより高額な点です。

入学金32,400円+1講座通期81,600円の料金設定ですので、全教科受けるとすると塾に通うのと同等の金額が必要になってきます。

とはいえ、先生の質が高いことと、担任がつくことで合格に近づくはず。どちらかというと、難関大学志望向けのサービスですね。

もしくは、苦手分野のみ東進ハイスクールの授業を取るのも良い方法かなと思います。

懐事情次第ですが、自宅学習+早慶レベルを目指したいのであれば、東進ハイスクール在宅受験コースがベストでしょう。

 

▼東進ハイスクール「英語」安河内先生の授業が見れます。

>>  東進ハイスクール在宅受験コース

 

まとめ

今回は大学受験にぴったりな英語の動画授業3選を紹介しました。

  • トライイット
    →無料:基礎学習向き
  • スタディサプリ
    →月980円〜:全レベルOK
  • 東進ハイスクール在宅受験コース
    →1講座81,600円:全レベルOK

一番コスパが良いのは、スタディサプリかなという感じです。

 

動画授業の良い点は自分のペースで、自分の苦手な点を集中的に学んで復習できる点です。

無料で勉強できるのが一番良いですが、動画をみるのも時間がかかるので、はじめから有料サービスの使うほうが近道かもしれません。

神授業を見ると、本質がわかり暗記する必要性が低くなります。そして、苦手だった英語がだんだん好きになってきます!科目の好き嫌いは正直、先生次第かな・・・と笑

動画学習は、英語の苦手意識を克服するために使うほうが良いかもしれません。いま英語が苦手でも何度も繰り返し授業を見ることで気づいたときには英語が身についています。

動画授業を有効利用して志望校合格を目指しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です