【動画で慣れる】英語学習におすすめのYouTubeチャンネル6選【学習ハードルが下がります】

「モチベーションが維持できなくて、英語の勉強が長続きしない!」

「テストで点数取らなきゃいけないし、英語勉強しないとなー。でも単語の書き取りとか文法の勉強は気がノらないなぁ…」

「スキマ時間や移動中にできる英語の勉強法なんかないかな?」

 

そんなお悩みをまるっと解決してしまうのが、なんとYouTubeなのです!

「YouTubeなんかで勉強になるの?」と思われますが、YouTubeも勉強することが可能です!

YouTubeのチャンネルには真面目なものからエンターテインメント性にあふれた楽しいものまで英語の勉強におすすめなものがたくさんあります。

 

YouTubeは無料かつ様々なコンテンツがあるので、「お金がない!」という人や「すぐに飽きてしまうかもしれないのに教材を買うのはハードルが高い…」という人の強い味方です。

この記事では英語学習におすすめなチャンネルを紹介していきます。

あなたのやる気スイッチを押す動画が見つかります!

YouTubeおすすめチャンネル一覧

おすすめのYouTubeチャンネルは下記のとおり。

バイリンガール英会話

>> バイリンガール英会話

 

小学校1年生の時に父親の仕事の関係で渡米し、 大学を卒業するまでの16年間をシアトルで過ごしていたバイリンガルのチカさんのチャンネルです。

チカさんが実際にアメリカで使っていた生きた英語表現を学ぶことができます

その他にも、「ちか友」というコミュニティを通じて留学生活の様子などもイメージできる動画もあるため、英語を学ぶモチベーションも上がります。

 

 

Hapa 英会話

>> Hapa英会話

 

母親が日本人、父親がアメリカ人のロサンゼルス生まれ育ちのハーフのJunさんが「言語と文化は切り離せない」という考えのもと、英語だけでなく文化を取り入れた多くの表現、知識、ローカル情報を発信しています。

 

文化、習慣、教育、考え方から人間関係、双方体験してきたJunさんだからこそ日本人にも楽しく学べるような動画がたくさんあります。

 

ホームページに行くと英語の勉強方法のコラムもあるので、「英語の勉強は何をしたらいいのかわからない!」という人にもおすすめです。

 

 

英語のそーた

>> 英語のそーたSota’s English Channel

 

留学経験なしにも関わらず高い英語力を身に付けたそーたさんが、「そーた式発音の法則」という、洋楽を使った発音レッスンなどのユニークな動画を作って配信しているチャンネルです。

 

台本なし英語レッスンという即興でディスカッションと英会話レッスンをしていく人気のポットキャスト番組をやっていることでも知られています。

 ポットキャストはインストールしてしまえばオフラインでも聞けるので、通信制限が気になる人にはおすすめです。

 

 

 

BBC Learning English


>> BBC Learning English

 

イギリスの公共放送局BBCが英語学習者向けに提供しているチャンネルです。

無料にもかかわらず本格的なイギリス英語を学習できるということで、英語学習のコンテンツとして高い評価を受けています。

 

ネイティブ向けのニュースを利用しているのでトピックは実生活や漫画、インタビューなどになります。

イギリス英語を勉強する人にはおすすめです。

 

 

VOA Learning English

>> VOA Learning English

Voice of America(VOA) というのは、アメリカの英語放送のサイトです。先ほどのBBC Learning Englishと同じようにニュースを教材としており、こちらではアメリカ英語を勉強することができます。

 

VOA Learning Englishは英語学習者向けなので平易な文章、ゆっくり明瞭な発音と、初学者にも聞き取りやすい英語になっています。

英語の字幕もついているので聞き逃したとしても安心です。

 

ワンランク上の物が聞きたくなったらVOA Newsというアメリカ国民向けのニュースを利用すると良いでしょう。

VOA News  チャンネル

 

 

The Best Japanese Lesson in the Galaxy

>> The Best Japanese Lesson in the Galaxy

 

ナルト疾風伝OP4の「CLOSER」を歌っていた井上ジョーさんが、運営する外国人に日本語や日本文化を面白おかしく紹介するYouTubeチャンネルを持っていることを知っていましたか?

 

井上ジョーさんは、両親が日本人であることもありアメリカ人ではありながら、日本語をネイティブ並みに話すことができ、日本文化にかなり詳しいです。

 

井上ジョーさんは日本人向けチャンネル(井上ジョーJAPAN)も持っています。

井上ジョーJAPANで配信されていた英語はカタカナ発音でも通じる!?という動画では、英語が全然できないと言いながらも外国人ホストからの英語の質問に対してちゃんと英語で受け答えをしていくコントのような動画が面白かったです。

合間合間に挟まれる“Your English is perfect!”“No,no,no…no,English no.”というやりとりには思わず笑ってしまいます。

勉強という感覚を持たずに聞いていられるので楽しく英語に触れることができたので、「真面目過ぎるのは続かない!」という人におすすめです。

 

 

まとめ

YouTubeの英語学習者向けのチャンネルを利用することは文法だけではなく、リスニング力やスピーキングの力をアップすることに繋がります。

「英語の勉強しなくちゃいけないな…。でもやり方もよくわからないし、どのやり方をすれば効果があるかもわからないし…」

なんて悩んでいるだけでは何も進みません。英語の参考書を買うのと違って、YouTubeの動画視聴は無料で出来ます。とりあえず、やってからまた悩んでみるのはどうでしょうか。

「あの時やっていればよかった…」とやらずに後悔をするよりも、やってみて後悔する方が「何がダメだったのか」「どうすれば良いのか」などが見えてきて一歩前に進めるはずです。

ここで紹介した以外にも英語学習者向けのチャンネルはたくさんあります。色々なチャンネルを利用しながら英語に日々触れていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です